2015年10月26日

ファランvsタイ女の百景


【10/26】【PARTY☆PARTY】選べる婚活パーティー!真剣婚活♪
【10/26】国内の外貨両替よりお得!
【10/26】ビキニラインを美白ケア
【10/26】脚やせ


    15.10.26.JPG
    タイの女性に正反対に対処したトニーとキース

私はこの両者とも知人ではあるが、友達ではない。左のトニーは英国人で仲間のモーリスやキースにたいそうらしく、タイ人女の悪口をずっと言い続けてきた。特にモーリスに対しては「絶対に金を貢ぐな」とモーリスがタイ人女性恐怖症になるまで言い続けた。

トニーのタイ人女性に対する姿勢は周りに住む近所のタイ人間では有名な話であった。そして、それまで「トニーは私の彼氏なのよ」と自慢げに言い誇っていたビウというバカな女は、トニーにお金を無心しだすとあっさり捨てられてしまった。

そして、この右の御仁。トニーの良き朋友で、キースとローズと言えば誰もが知る仲だった。このローズもトニーの元彼女と同じで、彼氏が白人だということを誇りにしていた。

私はある時、まだ知り合ったばかりの頃、このキースにアドバイスしてあげようと思って近づいたことがあるが、余りにもバカなので、諦めたことがある。朋友トニーから聞いているはずだったが、あっさり結婚してしまった。

キースはタイに住まずに結婚後も英国とタイを往復していた。そして、二年間のハッピーライフもエンドを迎える日が来てしまった。

あくまでも聞いた話なので、確認のしようはないのだが、仲間の一人の話では、相当、お金を無心されたキースが最後はぶち切れして、ローズと縁を切ったということだった。それは、そうだろう。毎回、毎回、お金の話がトピックになるようじゃ、何のための結婚だったか、分からないではないか。

と、いうよりキースが最初からバカだったのである。何でタイの女が寄ってくるのか、最初から理由が歴然としているのを知らない方がどうかしている。

全員が全員、そうではない、と反論が聞こえてきそうだが、そんな事は当たり前である。全員が同じ訳がない。だが、しかし、多くのタイ人女性がお金に困るとファラン頼りになるのは仕方のないことなのである。何故なら、タイ人の男でそれほど資金を持っている男は皆無に近いのだから。

自分の力で稼げる女性は別としても、まとまったお金が必要となり、それを工面できないとなれば、誰かに頼るほか方法がない。タイ人男が頼りにならないのだから、ファランの爺さんたちに群がるのは無理もないことなのである。ゴーイング タイ ウェイ!




party★party

NEO MONEY

ヴィエルホワイト

太もも
posted by ミスター・ウォーク at 00:54| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月25日

出安居の祝いの祀りじゃ


【10/25】サイパン旅行ナビ
【10/25】国内の外貨両替よりお得!
【10/25】ネイティブイングリッシュ
【10/25】脚やせ専門エステ『リフィート』

    15.10.25.JPG
    蝋で作った寺院の山車が町中を練り歩く

昨日はノンハン湖で、ロングテールボートの競争があったようだ。私は買い物に出た帰りに事務所のよって、スケジュールを聞いてみたら、フロントの叔母さんがそう言っていた。タイ人に物事を聞いてストレートに返事がもらえたのは珍しいことだった。

    15.10.25-2.JPG
    美人コンテストには若い娘たちが着飾って競い合う

そこで、サコンナコンの街で行われる蝋で作った寺院のパレードは、と聞くと25日と言っていたので、今晩になるのだろう。

お隣の県、ナコンパノムでは、電飾舟祭りが開催されるのが27日らしい。私は二年前にこのどちらも行ったことがあるが、特にナコンパノムの電飾舟祭りには隣県からも多くの客が押しかけ、もの凄い観客で埋め尽くされる。メコン川をはさんで対岸のラオスの山々の上に上る満月の美しさはとても幻想的である。

今年は仕事が忙しく、行っている時間が取れないと思うが、時間ができたら、ナコンパノムの置屋へはもう一度行ってみるつもりである。ゴーイング タイ ウェイ!



「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

NEO MONEY

ネイティブイングリッシュ

太もも
posted by ミスター・ウォーク at 00:59| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

若さをたもつ秘訣はゴーゴーバーにあり!


【10/24】【PARTY☆PARTY】選べる婚活パーティー!真剣婚活♪
【10/24】脚やせ専門エステ『リフィート』
【10/24】海外専用プリペイドカード
【10/24】【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材


    15.10.24.JPG
    8年前に同じ便で来タイしたミスターK

去年、所要でパタヤを訪ねた時のことである。僅か数日の滞在で、余暇の時間はなく、銀行巡りなどの用事に追われていた。

サウス・パタヤの銀行へ行った際、口座解約がどこでもできるか(できないと知ってはいたが、それでも確認したくて)、カシコン銀行の支店に入った。

馬鹿な姉ちゃんの案内と阿呆な若い男の窓口で、間違った案内をされて約40分の無駄な時間を潰してしまった。怒り心頭で、店を出て、口座解約ができる銀行に向かった。

飛び乗ったソンテオの座席に腰を下ろし、偶然にカバンの中身をチェックすると、無い、パスポートが無いのだ!!

あの窓口の若い兄ちゃんが、返し忘れてのだ。私はは「できる」と言われてて、待っていたのが「できない」と言われ、頭に血が上り、パスポートを受け取らずに銀行を出てしまったのだ。

すぐさま、ソンテオを飛び降り、走ってその銀行に戻った。すると、銀行の手前で偶然にミスターKとぶつかったのだ。

この方は私より7、8歳、年上で、8年前に私がまだタイと日本を行ったり来たりしている時に、同じ便で隣同士になって知り合った方である。私が家内と知り合ったのもこの方が一枚噛んでいるという因縁もある。

彼は何故タイ、パタヤにずっと来ているのか、直接聞いたことがある。それは、若い女性が踊っているはちきれんばかりの姿に元気づけられるからだと言った。

なるほど、そうは一理あると思った。よく、言われることに自分が年取ったら「若い人と接触することで若返る」と。ミスターKの周りには「お父さん」と寄ってくるホステスがわんさか。実はミスターKはどこのゴーゴーバーでも大量の20バーツ紙幣をポケットに用意してあり、どの娘が来てもチップで上がるのである。

20バーツと言えば、約70円。100円玉を小遣いに小娘にやっているようなものである。彼の遊び方に敬服した私でした。ゴーイング タイ ウェイ!



お見合いパーティーならparty★party

リフィート 脚痩せ

NEO MONEY

ネイティブイングリッシュ
posted by ミスター・ウォーク at 00:57| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サバイ・サバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

見つけた新しいマッサージ嬢


【10/23】【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材
【10/23】 1人では飲めない、2人で一緒に飲むショット!LOVESHOT

【10/23】デリケートゾーンでお悩みならばこれ
【10/23】リフィートセルライト
【10/23】100GB、マルチドメインやMySQLが無制限。CGI・PHP高速化機能搭載【X2】



    15.10.23.JPG
    リーナと同じくカンボジア出身のティップ嬢

キュートマッサージのリーナは美人で可愛いし、その上、マッサージがとても上手。何度も指名してきたが、この二回ほどパタヤ滞在では中々リーナが捕まえられない。店に行くといつも先客が居て、待つだけの時間がこちらにはない。

電話をすると、その日は休み、と最近はちょっと縁が遠くなっていた。今回のパタヤ滞在でも同じような展開となってしまった。

そこで、そのキュートがある店の並びに数件別のマッサージ店があるので、今回は新しい可愛い娘を探して歩いた。

すると、キュートから100m先にある店の前でデブのやり手に行く道をふさがれてしまった。デブのやり手は「マッサージをしない」と私に迫ってきた。足を止められた私の前にデブのやり手。逃げ道は無い。

すると、横の椅子に座っていたのが、可愛い感じの若い娘だったので、「ふ〜ん、マッサージか。じゃあ、この娘が良い」と座っている娘の顔を見て言った。すると、デブのやり手は「私だよ」というので、「お前さんなら要らないよ。この娘ならいいよ」といって、OKさせたのです。

名前はティップちゃんでカンボジア出身と聞いておかしくなってしまいました。何故なら、キュートマッサージでずっと指名していたリーナも同じカンボジア人だったからです。

ティップちゃんはパタヤで働いてもう3年になるのです。タイ語も勿論ペラペラでした。私がカンボジア語で「オックン」というとティップちゃんは驚いてました。「あなた、どうしてカンボジア語を知ってるの?」。

そこで、今までガイドでアンコールワットに行った話とかしたのです。バッタンバン出身のティップちゃんはまだアンコールワットを見たことがないそうです。そこで、「今度、休みで帰る時に一緒に行こう。俺がアンコールに連れていってやる」と口約束してきました。

未来のことは誰にも分かりませんからね。ゴーイング タイ ウェイ!



ネイティブイングリッシュ




フロプリー

脚痩せ



posted by ミスター・ウォーク at 02:45| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

いよいよ近くなった「パタヤがパタヤでなくなる」日


【10/21】送料無料・女性100人の声から生まれた妊娠線クリーム
【10/21】ネイティブイングリッシュ
【10/21】GSW JAPAN公式サイト
【10/21】ベッド全品送料無料! 日本最大級のベッド専門店


    15.10.21.JPG
    パタヤビーチでは警察による浄化作戦が厳しくなっている

パタヤ1ニュースの記事がタイビザニュースに載っていた。それによると、今度はバンコクの警察がパタヤビーチの「浄化」にやって来たそうだ。

「浄化」といっても、別にビーチのゴミ拾いということではありませんぞ。ゴミ拾いやビーチの清掃ならボランティアでも間に合いますからね。

そうではなく、ビーチの取り締まり強化なんです。ふらふらしていたり、プラプラしているタイ人女性がごそっと持って行かれてしまいました。

パタヤのビーチロードでは、セントラルデパート前辺りからウィーキングストリートの入り口付近まで、立ちん坊が出没するのです。中にはバンコクから週末を利用してアルバイトに来る女性や男性もいるほどです。

現金が足りなくなったり、その月の返済でピンチになったりすると、バスの乗ってちょっとやって来る訳です。

そのようなビーチの立ちん坊を狙ったような今回のバンコク警察による浄化作戦だったようです。ロシア人観光客の激減や欧州の経済不振、バンコクでの爆発事件など、観光業には逆風です。

もしかすると、ウォーキングストリートなどを牛耳っているタイ人ボスの要請があったのかも知れませんね。つまり、自分の所の売り上げが悪いものだから、ライバルになりそうな立ちん坊などを排除しようという動きです。

でも、もしビーチをうろつくタイ人女性が全部居なくなったら、海岸に残るのは暇そうなファランの爺さんや観光で来ていて、安い姉さんたちを冷やかして歩くようなアラブ人やインド人の男だけになってしまうでしょう。考えてみてもぞっとしますね。

以前にも書きましたが、「パタヤがパタヤでなくなる日」はそう遠くはなさそうですよ。ゴーイング タイ ウェイ!



女性100人の声から生まれたストレッチマーククリーム

ネイティブイングリッシュ

GSW JAPAN

THE BED ROOM


posted by ミスター・ウォーク at 01:28| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月20日

ドイツ人トニーと遭遇


【10/08】男を磨く 真・増大系サプリメント【ベクノールEX】
【10/08】サイパン旅行ナビ
【10/08】【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材
【10/08】脚やせ専門エステ『リフィート』



    15.10.20.JPG
    ドイツ人のトニーは前のホテルが一緒だった

以前パタヤでの私の住居に一緒に住んでいたドイツ人のトニーと偶然にナクルアのレストランで遭遇した。私は丁度、日本からのゲストを案内してタイ中華屋で食事をしていた。そこへ偶然入って来たのがトニーだった。

私に気付いたトニーは驚いた顔で、こっちに歩いてきた。笑顔で再会を祝し、しばらく歓談した。彼は私の引越しをホテルの住人かオーナーに聞いたようで知っていた。

「田舎の暮らしはどうだい?どこに住んでいるんだよ?」と聞いてきたので、簡単にだいたいのことを説明した。しかし、彼はサコンナコンの場所も地名も知ってはおらず、説明に苦労した。

このドイツ人トニーは、ホテルを年間払いで支払っているが、滞在するのは年に二度、三度程度。一回のステイはだいたい二か月程度である。60歳前後だと思うが、まだリタイヤはしていないようだ。

所得がしっかりあるなら、このようなトニーの生き方は参考になる人も多いのではないだろうか。ある程度、年齢が来たら、貯蓄に余裕を持ち、海外と日本を行ったり来たり。それで、思い切りがついたら、海外移住という手は悪い考えではないだろう。

私の場合は17ですでにシアトルの学校に転校し、米滞在は約10年。その後、東南アジアをガイドして歩いていたので、ずっと前からタイもパタヤも知っていたので、割りと簡単に移住はできたのです。ゴーイング タイ ウェイ!



ベクノールEX

「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

ネイティブイングリッシュ

エステ
posted by ミスター・ウォーク at 01:27| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月19日

メコン川と電飾舟祭り


【10/19】【PARTY☆PARTY】選べる婚活パーティー!真剣婚活♪
【10/19】脚やせ専門エステ『リフィート』
【10/19】海外専用プリペイドカード
【10/19】【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材


    15.10.19-1.JPG
    メナム川をはさんで対岸のラオスの山から上る満月は幻想的です

今年の出安居は10月27日。サコンナコンでは大きな蝋で作った寺院の山車が繰り出されパレードが催されます。そして、お隣のナコンパノムでは有名な電飾舟祭りが行われます。

    15.10.19-2.JPG
    メコン川を下る何艘もの電飾された船

タイ人も日本人に負けずに祭りが大好きです。田舎ですから、大勢の見物客がトヨタやいすゞのピックアップトラックの荷台に乗り込み、家族ぐるみで出掛けるのですが、町中は当然大渋滞となります。

路上には何軒もの露天商が並び、IT時代となっても風船を的にしたダーツや、空き缶をボールで投げ落とすゲームなど昔さながらの遊びに子供(大人も)夢中になります。

私はこのような風景を見るたびに安堵します。東京砂漠という歌が昔ヒットしましたが、あまりにも綺麗になりすぎて、人間臭さを感じさせなくなった都会は個人的には好きではありません。きれい過ぎるのです。そこに不自然さまだ一緒に感じてしまうのです。

しかし、駄菓子屋で売っている、あのおかしな色の着いた菓子類には手が出ませんがね。着色料と砂糖水が混ざったような物は飲みません。

田舎の村に住んでみると、気が付くのは若い中間層の女性が見当たらないことです。恐らく村を離れ、都会に稼ぎに出ているのでしょう。しかし、休暇で実家に戻ってくるようなら、このような祭りに出てきますので、やはり目の肥やしにはなります。

今年はちょっと忙しく、最大のイベントに出掛けることができるかどうか、まだ分かりませんが、23日から27日までのイベントに、一度は顔を出したいと考えています。ゴーイング タイ ウェイ!



お見合いパーティーならparty★party

リフィート 脚痩せ

NEO MONEY

ネイティブイングリッシュ
posted by ミスター・ウォーク at 10:47| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サバイ・サバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月18日

二年振りのラン島


【10/18】【PARTY☆PARTY】選べる婚活パーティー!真剣婚活♪
【10/18】脚やせ専門エステ『リフィート』
【10/18】海外専用プリペイドカード
【10/18】【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材

    15.10.18-1.JPG
    島の埠頭からテワンビーチまでは変化していた

親友たちのぱたや滞在中に希望もあったので、コーランを再び案内した。私にとってもラン島は二年振りであった。

10時、パタヤサイドのバリハイ埠頭を出た船は目的のテワンビーチの反対側である、手前の埠頭に船を着けた。そこからはソンテオでテワンビーチまで送ってもらう。

手前の埠頭からテワンまでの間は随分と変化していた。まず、道路が以前より舗装されてよくなっていた。それから、埠頭から歩いてソンテオ乗り場まで来る間の店が随分とハイカラになって、前の田舎臭さが無くなり、ずっと観光地化していた。少し、垢抜けした感じである。

どっちが好きかどうかは、あなたの好み次第ということになろう。

    15.10.18-2.JPG
    テワンビーチには昔の面影がしっかり残っていた

一方、ビーチの方はというと、島で最大の白砂ビーチのテワンは以前と同じようなもので、違っていたのは、随分と中国人観光客が増えたことだろう。どうも、大勢の中国人が海に入っていると日本のビーチのような感じがしてしまう。

どこから見ても海外のビーチの面影は見えない。もっとも、連中はツアーなので10時も過ぎるくらいになるとどんどんスピードボートに乗ってパタヤに戻ってしまうので、我慢するのも少しの間だけである。

私はランチはチョークンが好きで、誰にでもお勧めする。特にカニチャーハンは抜群。ランチにはそれで十分である。テワンビーチの良いところは、すぐ先にある埠頭から1時間置きにボートが出ていることだろう。帰りたくなったら、すぐ帰れる。

ただし、戻ったバリハイ埠頭の様子は以前と変わってしまい、迎えのソンテオなどは船着き場までは来ていないので歩くしかない。そこまで歩いたならついでにWSを通り、セカンドロードまで出てしまい、そこからソンテオを利用する方が安くて面倒がない。

変化は時間と一緒で逆らえない。それなりに楽しむことが大切である。ゴーイング タイ ウェイ!



お見合いパーティーならparty★party

リフィート 脚痩せ

NEO MONEY

ネイティブイングリッシュ
posted by ミスター・ウォーク at 02:16| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サバイ・サバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月17日

またまた日本人が事件に巻き込まれる


【10/17】サイパン旅行ナビ
【10/17】世界各国のATMで、現地通貨が引き出し
【10/17】【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材
【10/17】薄着の季節の黒ずみ対策!『ホワイトラグジュアリープレミアム』
【10/17】脚やせ専門エステ『リフィート』


    15.10.17.jpg
    アントン県にある吉岡さん宅

日本人男性殺害される=内妻の親族関与の疑い−タイ中部
 【アントン県(タイ中部)時事】タイ中部アントン県で13日、日本人男性が自宅で血を流して死亡しているのが見つかった。警察は、現場の様子などから殺人事件とみて捜査を始めた。
 警察や関係者によると、男性は兵庫県出身の吉岡和雄さん(84)。13日朝、自宅2階の寝室で血を流して倒れているのを帰宅したタイ人の内妻(48)が発見した。吉岡さんは首や腹部などを刃物で刺されていた。
 警察は、近くに住む内妻の親族の男(46)の自宅そばのごみ箱から、吉岡さんが3日前に購入した腕時計や血の付いたニット帽、凶器の可能性のあるはさみを見つけた。
 また、男と内妻の間で借金をめぐるトラブルがあったという。警察は、男が強盗目的で事件を起こした疑いがあるとみて行方を追っている。(2015/10/13-18:17)



今日のニュースでは、吉岡さんと同居していたタイ人女性が14万円で、依頼したと報じられていたが、タイ人女性は無実を訴えていた。

まあ、タイではこのような事件は何も日本人に限らず起きている。何時の世でもどんな所でも似たような事件は起こるもの。

しかし、84歳の吉岡さんは悲惨の一言。ご冥福をお祈りする。相手の性格にもよるのだろうが、記事の上からは、内縁の妻と吉岡さんの間で借金のトラブルがあったとされている。

昔から「貸した金はやった金と思え」の例え通りだろうと思う。タイ人のほとんどが、金銭のマネジメントはできないと言っても過言ではないくらい、金銭感覚が無いのが常識。その上、口だけは上手いときては、感情的になるな、という方が無理があるのかも知れない。

しかし、口論から激情し、今回のような事件に巻き込まれることは十分に予測されることである。このようなトラブルは白人の長期滞在、リタイヤ組でも起こっている。そんな時の彼等のアドバイスは一言、「逃げろ!」である。ゴーイング タイ ウェイ!



「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

NEO MONEY

ネイティブイングリッシュ

ホワイトラグジュアリー

脚やせ
posted by ミスター・ウォーク at 00:33| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | パタヤ危険情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月16日

定年後の暮らし方


【10/16】【PARTY☆PARTY】選べる婚活パーティー!真剣婚活♪
【10/16】国内の外貨両替よりお得!
【10/16】ビキニラインを美白ケア
【10/16】脚やせ

    15.10.16-1.JPG
    パタヤには数多くのミュージックバーがありライブを楽しめる

昔、私を訪ねて来た同郷の友がいた。彼はタイ経験十数年経っていたが、彼の師匠と呼ぶ人はそれほどタイの遊び方を知らず、もっぱら「ヤング・タイ」だけの専門だったようだ。

友人は音楽が大好きで、スポーツ好き、酒好き、女好き。つまり私と同じ、なんでも好きなのであった。そのような事もあり、以前は随分、遊びに来ていた。

彼との話で、ホリデーに行くなら何処が面白くて楽しいかという話題になった事がある。二人の意見は当然、一致したのです。

一級上の先輩だったので、当然、幼少の頃から、昔のバライエティ―のファン。なんと言っても代表格はシャボン玉ホリデーでしょう。歌あり、コントあり、ドラマあり。こちらも何でも有りです。

飲みに出掛けるならフィリピンクラブ。こちらも酒あり、女あり、歌あり、ダンス有り、やはりメニューが多くありました。今ではタレントビザの関係で、恐らく地方都市のフィリピンクラブは皆無になってしまったでしょう。

    15.10.16-2.JPG
    可愛い坊やも一緒にロックンロール

話は変わりますが、今回のパタヤ訪問でも再認識させられたのは、多くのリタイアが実にもったいない(特に日本人のように働き者で、目的意識が旺盛な人から見れば)生活の仕方をしているのに気づかされました。

私は基本的に他人の暮らし方にいちゃもんを付けようなどとはこれっぽっちも思ってはおりません。ですから、その個人個人がどのような生活をしようと自由です。ですから、勘違いされては困りますが、自分の意見は持っています。

それは、やはり、毎日、毎日、昼下がりから同じカントリーストアやカントリーバーへ足を運び、同じ席に座り、同じメンバーと同じような話をする生活には甚だ疑問を持ちますね。まあ、かなりの酒好きなのでしょう。

でも、せっかくパタヤに住んでいるのですから、同じ飲むなら女性ホステスのいる飲み屋さんの方が楽しいと思いますね。今回の滞在でもノースパタヤのビッグC前にあるミュージックバーに足を運びましたが、良かったです。

60年代から70、80年代のロックは最高です。ミュージックバーの良いところは、特別にホステスを相手にしなくても十二分に楽しめるところでしょう。ただし、それはあのギンギンの爆音が煩わしくない場合ですね。大きな音が苦手な人には向いていないので、残念ですね。また、行くぞう!ゴーイング タイ ウェイ!




party★party

NEO MONEY

ヴィエルホワイト

太もも
posted by ミスター・ウォーク at 17:15| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ペン・ライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ホワイトラグジュアリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。