2015年09月09日

ソンテオとピックアップの違いが見えない、恥ずかしい


【09/09】サイパン旅行ナビ
【09/09】世界各国のATMで、現地通貨が引き出し
【09/09】【1日6分?】この今!バカ売れしてる英会話教材
【09/09】薄着の季節の黒ずみ対策!『ホワイトラグジュアリープレミアム』
【09/09】脚やせ専門エステ『リフィート』


    15.09.09-1.JPG
    前から見るとソンテオに見えるが荷台には鉄柵が

私は視力が悪いのです。数年前にレーシックの手術を受けましたが、明るさが足りないと視力も落ちてしまいます。

この視力の衰えで、笑ったことが二つあります。一つはゴーゴーバーで見えるはずのストリップのダンサーが良く見えなくなったことです。これには苦笑いするしかありません。仕方が無いので、暗くて見えない場合は前に出なければなりません。(笑い)

それから、もう一つあります。それは、普通乗っているパタヤの公共の乗り物、ソンテオです。夜、道路でソンテオを待っている時、ソンテオだなと思い、手を挙げて止めようとすると、そのピックアップトラックは止まろうともせず、行ってしまうのです。

    15.09.09-2.JPG
    後ろから見ると歴然としていますよね

しかし、目の前を過ぎるトラックを見ると、後ろには鉄柵が付いており運搬用のトラックと間違えていたのです。

写真にあるように、明るくても真正面から見ると間違えることもあります。女房は目が良いので、暗くてもトラックとソンテオの違いが見分けられるようで、私が間違って手を挙げると笑いながら「私がやるから」と引き止めます。

一人でいる時は、見ている人や運転手は私を笑っていることでしょう。ゴーイング タイ ウェイ!



「サイパン旅行ナビ」でオプショナルツアーを予約!

NEO MONEY

ネイティブイングリッシュ

ホワイトラグジュアリー

脚やせ
posted by ミスター・ウォーク at 01:16| バンコク ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | ソンテオ物語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
もう一度低下した視力は回復しないと思っていませんか?実はあなたの視力は回復する可能性はまだまだ残されているんです。そんなすぐにでも実践できる視力回復法をご紹介します
Posted by 視力 at 2015年10月09日 09:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ホワイトラグジュアリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。