2015年03月31日

パタヤが嫌になった理由

   15.03.31-1.JPG
   中国人と見られる団体客

私がパタヤに越してきたのが2007年。そして、去年、カミさんの田舎へ引っ越してきたので、約8年住んでいたことになる。

確かに田舎暮らしは退屈ではあるが、実はパタヤに嫌気を差していたのも事実なのである。

すべては私の計算通りなので、現在の暮らしには満足している。パタヤが懐かしいと思う反面、すでに私が住みたい場所ではなくなっているのも事実なのである。

   15.03.31-2.JPG
   ビーチロードの渋滞は日常化し始めた

それはどうしてか?30年以上も前からパタヤを知っている私にとって、住み易い場所だった街が大きく成り過ぎたのだ。

70年代から2000年くらいが丁度良かったのだ。当時はまだ金持ちの欧米人と日本人が観光客の主流で、その頃のバービアや御風呂屋さんなども活気があって、タイ人ものんびりしていた。

ところが、2000年代になると韓国人や中国人などが押し掛けてくるようになり、徐々に客層が変わってきた。

パタヤの行政もかつての兵隊相手の歓楽街からファミリータウンを目指すようになり、ロシア人のハネムーナーインド人などどんどん客層が変わり続けている。

タイの経済的発展も手伝ってインフラ整備も整い、勢いバンコクからの客もどんどん増えてきた。

しかし、パタヤの西側は全部海である。つまり、街が大きくなっても、リゾートであるビーチサイドは塞がれている訳だ。

交通量が非常に多くなり、それに伴い大型の観光バスも至る所に止まっている。投稿記事にもあるように、渋滞を引き起こし、10分で行けるはずの場所が1時間係るような場合も多発している。私は気にせずに歩いてしまうが、人と待ち合わせなどの時は最悪である。

観光客の客層の変化と交通量の多さ、もっと言えばパタヤの快楽街としての存在の変化を考えると、すでに私にとって一番良かったパタヤの時代は終わってしまっている。休暇で遊びに行くのは構わないが住む場所ではなくなってしまった。ゴーイング タイ ウェイ!

   15.03.31-3.JPG
   ショーの開演、終演のバスの出入りでセカンドロードも渋滞する

Chinese Tourists Critical after jumping off Baht Bus in Central Pattaya
PATTAYA: -- A 25 year old Chinese Tourist is currently in a coma after he inexplicably jumped off the back of a travelling Baht Bus in Central Pattaya in the early hours of Monday.

Police and medics rushed to the scene and attended to Mr. We Illei, who was unconscious and appeared to have a serious head injury.

A friend of the victim told Police that they had been out together and both were intoxicated. They had earlier been involved in a fight with a woman inside a Bar in North Pattaya and it was decided that they should retreat to their Hotel in South Pattaya and hailed a Baht Bus to take them back to their place of residence.

The victim’s friend stopped Mr. Illei from jumping off the travelling Baht Bus a number of times until he actually fell off head-first onto the street on Pattaya 3rd Road in Central Pattaya.


Tour Buses are making Pattaya almost undriveable
#1 1BADDAT
Lately it seems the Tour buses have made the traffic in Pattaya and Naklua almost unbearable. They are so aggressive about pulling out into traffic, even though they do not have room to pull out. They drive down sois designed for compact cars and come from either direction causing gridlock. They drop off customers at venues that do not have room for these large buses to park so they load and unload from lanes of moving traffic. They park on city streets for extended periods of time as well. Pattaya streets are not designed for these large buses.
I know that Pattaya is a tourist town and that these kind of problems come with the territory. It just seems that there is nothing being done to address the problem and it is really bad lately. I would suggest that tour buses be fined for parking in moving lanes of traffic and they not be allowed to park overnight anywhere on city streets. Maybe they should be restricted from certain sois as well. I know none of these things will happen, but there is always hope. Maybe it will go away enough in the low season for me to forget about it.
#2 NormanW
It's a huge problem with them parking all over and not to mention the pollution they pump out.

Unburnt hydrocarbons giving us cancer.

Truly depressing.
#4 lou62
Agreed, they seem everywhere now. Fast moving and aggressive as they know they can be.
#5 guzzi850m2
There are many hotels located outside Pattaya city center so the Chinese and other "group tourists" uses big buses to get down to the speed boats and other places.
Not much to be done about it but it would be nice if they could start using some buses that don't pollute so much.
#7 Anthony5
There are many hotels located outside Pattaya city center so the Chinese and other "group tourists" uses big buses to get down to the speed boats and other places.
Not much to be done about it but it would be nice if they could start using some buses that don't pollute so much.
What you mean nothing can be done about?
25 years ago in the big tourist cities in Spain a tour bus would not be allowed in the city. They all needed to park outside the ring road and transport from there with local transport.
Why wouldn't the same be possible in Pattaya, where they could say that buses need to stay East of the railway road.
By the way the biggest problem is at night, when there are no jetski's, but a group of 10 Chinese get transported to Alcazar with a 50 seater bus, while 12 Chinese from another group get there with another similar 50 seater.



パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:38| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ペン・ライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月30日

タバコと酒類の値上げ

   15.03.30.JPG
   カウンターでいきなり値上げを告げられる

安いタバコに変えているのに、また値上げである。酒は禁酒しているので影響は無いのは幸いである。

それにしても、何処の政府も増税というとすぐに「酒やたばこ」がやり玉に挙げられる。

年金で暮らすリタイヤ組や低所得者たちは本当に困るよね。

思えば、マルボロからL&Mに、そして遂にタイのブランド、今はワンダーという銘柄になっている。マルボロなどに比べると約半分で済むのが魅力。味も文句は言えない。

カミさんはそんなこと考えてないで「禁煙してよ」と言うのだが・・・・。マイペンライである。


Cigarette and liquor prices to go up now

BANGKOK: -- Smokers will now pay higher prices for cigarettes after the Sports Act, which requires tobaccos producers and distributors to contribute to a newly established ‘national sports development’ fund, has become effective.
Thailand Tobacco Monopoly (TTM) says it has announced an increase of all locally-produced and imported cigarettes by 1-2 baht per pack following the publication of the Sports Act in the Royal Gazette on March 20.

TTM managing director said Daonoi Suthinipapant said the Sports Act requires all producers and distributors of tobaccos and alcoholic beverages to contribute to the ‘national sports development’ fund the amount equivalent to 2 percent of excise tax they pay.

Meanwhile, the government is eyeing to increase excise tax on tobaccos and alcoholic beverages by 2 percent, which is also expected to slightly increase cigarettes and boost prices.

The tax hike is expected to push up cigarette price by 1-3 baht per pack.

Price of Thai beers is also expected to increase by 47 satang (100 satang =1 baht) and those of imported beers should rise by 60 satang a can.

Price of locally-made spirits will rise by 79 satang per bottle while locally-made coloured brandy will see a 2.2 baht increase in price per bottle.

Price of foreign coloured brandy will rise by between 5.23 and 8.49 baht per bottle.



パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利


クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:35| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ・ペン・ライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

豪雨の後の洪水に注意

   
   三年前の洪水の動画(二度目はスムーズに見られます)

先週火曜日にパタヤで洪水があったようだ。記事に出ているように「いつものこと」なのだが、やはり注意しなければ大きな事故に巻き込まれることもある。

パタヤを訪れたことがある方はご存知の方も多いと思うが、道路が陥没していたり、段差があったりと歩く者は相当注意しないと危険である。洪水の中で感電死した例も知っている。

洪水の酷い場所はビーチロード、セントラル・パタヤ、サウス・パタヤロードなどである。

スクムヴィットロードも低い場所では洪水が発生する。かつて、今は亡き師匠トニーがソイ・カウタロに住んでいる時、住んでいた住宅は高い場所にあったが、メインロードであるスクムヴィットが低い位置にあり、カウタロが洪水になるとメインロードまで出られない状態になっていた。

その点、ナクルア地区は高い所にあるので、大雨になっても洪水は起こらない。私がナクルアを選んだ理由もここにある。ゴーイング タイ ウェイ!

Flash Floods cause chaos around Pattaya
PATTAYA: -- It’s a regular occurrence in Pattaya and causes major disruption to the city and on Tuesday afternoon flash floods returned to Pattaya as persistent and heavy rains caused chaos.

As the rains began, the flash floods soon followed in the usual hot-spots, including the Sukhumvit Road which resembled a river in places. Traffic chaos ensued which was compounded by the ongoing construction work for the new Central Pattaya underpass where work had to stop due to the heavy rains.



パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:19| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月28日

シーロムで白粉とアルコール禁止令

   15.03.28-2.JPG
   アルコールも白粉もダメだとこのようなことはないね

タイ正月、ソンクラーンが今年も近くなってきた。ニュースによると、バンコクのシーロム通りでは、アルコール飲料の販売禁止と白粉も禁止になる。

水に溶かした白粉を通行人などの顔にべたべた塗りたくるのだが、直接、手で触るため、顔どころか別の場所へ手が出る不届き者がいるからだ。

   15.03.28-4.JPG
   こんな可愛い娘だと思わず触りたくなるのかな

最近ではアジア系の参加者も増え、日本人同様、助平が多いので、これはチャンスとばかりに白粉を塗る振りをして痴漢行為に及ぶ旅行客が増えたのだろう。

ファランも助平だが、あまり露骨な痴漢行為は聞かない。やはり、痴漢行為で多いのは日本人を始めアジア系、それとインド系とアラブ系であろう。

やっぱり、こんな素敵な最高な祀りを不届き者にぶち壊されたくないね。シーロムは特にビジネス街だし、正解じゃないのかな。ゴーイング タイ ウェイ!

   15.03.28-3.JPG
   白粉だらけの子供

No powder, alcohol sale on Silom Road for Songkran
Bangkok:- Silom Road will become a powder-free and alcohol-free zone during the upcoming Songkran celebration, according to a plan drawn up by the Bangkok Metropolitan Administration.
Millions of people in Thailand will celebrate the Songkran between April 13 and 15.
Revelers usually mark the festive holidays with water throwing. Some will also enjoy alcoholic drinks and add powder to their bucket of water. With the powder, many get excuse to get close and touch the body of others during the festival. Although not all powder touches constitute sexual harassment, some do.
To ensure proper order and prevent such kinds of harassment, powder has become a no-no in many Songkran zones.
And this year, the Silom Road will be also off-limits to powder users and sellers.
“We will immediately arrest powder sellers on Silom Road during the Songkran,” says Wanlop Suwandee, chief advisor to Bangkok Governor MR Sukhumbhand Paribatra.
He says relevant officials will also arrest alcohol sellers as well.
Silom area, which is a central business district of Bangkok, has ranked among the most popular spots to celebrate the Songkran Festival. During the festival, the road is closed to traffic and revelers fill up the spot. Stalls selling various types of fares including food also line along the road.
“We will prepare some 200 stalls this year,” Wanlop says, “These stalls will open from 1pm to 9pm during the festival”.



パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利


クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:23| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サヌック・マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月27日

何故、彼等は放り放しなのか?

   15.03.27.JPG
   だいたい全ての物が放置されている

今回の相談者の悩み事、回答メールが131通もあったということは、他の在住者もいろいろ体験があるようだ。

まず、相談者の悩み事を聞いてみよう。要約すると「妻の店に行ったところ、道具が散らばっており、ガソリンが零れていて、作業用のマスクメガネが置いたところには無く、自転車の空気入れが壊されたまま、ミキサーがずぶ濡れで車庫に放置、等々。一体、この連中はどうなっているのか?」ということである。

最初の回答者が凄い、一言で片づけている。「それがタイランドだ!」

それから、一番、多い回答は「そんな事、此処では当たり前なので、絶対に貸さないこと。それから、自分で鍵を掛けて全ての物を自己管理すること」という答えだろう。

誤解の無いように指摘しておきたいが、在住者の相談者の悩み事は単なる「文句」とか、タイ人或いはタイ文化を見下げたものではないということだ。

旅行者なら「驚いた」で済むことでも、在住者となるとそうはいなかい。そこで「悩み事相談」ということになるのだ。

それにしても、これだけ多くの回答が寄せられるということは、予測できることである。多くのファランがタイを好きで暮らし易いと思っている。しかし、一緒に暮らしてみると、やはり文化のギャップは大きいのだ。

兎に角、物を大事にしないという点では、一般的ファランから見たら驚愕する。日本人とて、同じである。買ってきたばかりの玩具をその場で壊すなんて「当たり前田のクラッカー」である。ガチョーン、だ。

「安物買いの銭失い」なんて格言は無いだろうね。何か買ってあげる時は、基本的に高い物は買い与えないこと。安くても大事に使わない物は二度、三度と買い与えない。

勿論、中には買ってもらった物を大事にする子供もいるかも知れない。だが、10人中8人、9人は大事にしない。

貸した物が返ってくると思わないこと。それから、同じ使える状態を期待しないこと。この辺は常識中の常識です。別に彼等は悪いとは思わないのだから、大事な物なのであれば、貸さないこと。だからと言って、彼等が怒ることもあまり無いのです。ゴーイング タイ ウェイ!

Why can they not look after things.
131 replies to this topic
#1 marko kok prong
So,okay,i went to use the whipper snipper today,i store it in the wife's shop,with some other tools,it had been knocked over,and all the petrol had drained out,went to find my safety glasses,no where to be found,yet i know exactly where i left them,foot pump for pumping up bike tyre's fil had used and ripped the tube off the pump,making no effort to fix it,i find my grinder,under the carport left out in the rain,[fil again]thankfully it still works,what is wrong with these people,you use some one's tools you give them back in good working order,but here they don't seem to care,or do they thing the falang can buy another,i went ballistic,now the Mrs not talking to me,but all my fault as i left these things within reach of her family,so it's all fair game unless i lock it away,unbeleiveble.
1
#2 mesquite
I think you just summed up what Thailand is all about.
#3 Costas2008
Marko, I like you more and more every day and I sympathise with you.
Same things happen with me.
The only difference not only they don't take care of my things they borrow, but they never return them back.
#4 georgemandm
So,okay,i went to use the whipper snipper today,i store it in the wife's shop,with some other tools,it had been knocked over,and all the petrol had drained out,went to find my safety glasses,no where to be found,yet i know exactly where i left them,foot pump for pumping up bike tyre's fil had used and ripped the tube off the pump,making no effort to fix it,i find my grinder,under the carport left out in the rain,[fil again]thankfully it still works,what is wrong with these people,you use some one's tools you give them back in good working order,but here they don't seem to care,or do they thing the falang can buy another,i went ballistic,now the Mrs not talking to me,but all my fault as i left these things within reach of her family,so it's all fair game unless i lock it away,unbeleiveble.

You think it dose not happen back home and you are in thailand so your wife is wright it is your fault sorry to say I lock my things away and not lend them here or back home .
#5 samsensam
you have a bad experience with your wife and paint all thais with the same brush. a bizarre jump in logic.
this is a small domestic issue. get over it and build yourself a shed.
#6 MilesofSmiles
I learned pretty quickly here, not to lend anyone, anything.
#7 weegee
Just tell them it's broken and needs fixing, but you havent had time to do yet...
#8 manarak
The reason is because the lo-so usually don't get to own anything of the sort and if they did, that's what others would do with their stuff...
Lack of education, both in knowledge and manners also brings poverty, a Thai "sharing" culture with no responsibility.
Lock your things away.



パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:46| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | よろず相談から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月26日

トイレ恐怖症

TVニュースの読者投稿が愉快で面白い。その中で次のような相談があった。その読者はTVの愛読者で、(私はまだ記事を目にしたことはないが)何度もトイレから蛇だ出てきたという記事を読んで、恐怖症になってしまったようだ。

毎朝、便所で快便を楽しんでいたのが、恐怖症に陥ってからは、用を足している最中に何度も立ち上がってトイレの中を覗かねばならなくなってしまった。

回答メールには、「蛇の居ないバケツを使え」とか「ビールを適量飲んでからトイレに行け」とか不真面目な回答が多いが、この蛇がトイレに潜んでいるというのが本当なら他人事ではない。

どれほどの頻度で蛇が現れるのかは知り得ないが、果たして私もトイレフォビアになってしまったかも知れない。ゴーイング タイ ウェイ!

Got a new phobia.......Please Help.
#1 Costas2008
My dearest and not so dearest members, I need your help……..again.
I have developed a phobia.
As we all know it is a great pleasure of every man/woman to take their morning constitutional and relieve themselves.
Not for me anymore, dear members…..I don’t feel comfortable any more siting on the toilet.
After reading all these articles on TVF, about snakes coming out of the toiled bowl, I can’t relax anymore, fearing that a snake will come out and bite my precious.
Haven’t got many phobias, except with big spiders, snakes, big and small geckos, immigration officers and some other crawly creatures.
But now my life has become a misery having to get up every few seconds from the toilet and have a look if any snake is in there.
Unfortunately, my good doctor Will is on holiday at the moment and I can’t consult him, so I have to ask for your help and advice.
After all, where can anybody find a wiser audience than you?
Looking forward to hear your professional answers.
#2 Seligne2
Don't use the toilet, man! Crap in a snake-free bucket.
#3 hanno
Beer, if consumed in the right quantities, helps with all phobias.
#4 Costas2008
Beer, if consumed in the right quantities, helps with all phobias.
What, at 7 in the morning?
I do like beer......but not to that extend
#5 marko kok prong
construct a wire screen over said toilet,crap on that and then wash it through with the bum gun.
#6 sipi
We have never had a snake come up through the toilet. But have had a few under the bed. Goodnight.



パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:06| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | よろず相談から | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月25日

語学習得は独学で

   15.03.25.JPG
   商売人は独学で語学を学ぶ

この数年、ロシア人の観光客が増えたパタヤ。店の看板でさえロシア語が目立つようになってきている。

そして、驚かされたのは土産屋で働く連中やビーチで商売をしているタイ人である。彼等は必要に応じてロシア語をしゃべるようになっていたからだ。

勿論、簡単な英語も話すし、客層がロシア人となるに従って、彼等は独学でロシア語会話を覚えてしまったのだ。

去年から今年に入り、ロシア人客足が落ちているが、恐らくそれを補う存在なのは不人気だが中国人たちであろう。

パタヤの商売人たちは中国語を話す日は近い。ゴーイング タイ ウェイ!


パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利


クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:45| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月24日

旅行客は激減??

   15.03.24-1.JPG
   オフシーズンになるとビーチチェアも人影疎ら

TVニュースにある読者の投稿に「旅行客が激減しているのでは?」と質問が出ていた。

それに対し、多くの回答メールが寄せられており、居住者の多くがタイの大方のリゾートで同じような状況だと説明していた。

特にビーチや飲み屋街などはファランとロシア人に頼っている店が多いだろうから打撃は必至であろう。

中国人は団体さんがほとんどで、全てコースで周るようになっており、大きなビジネス、例えば団体さん専用マッサージやホテル・レストランなどは恩恵に預かれても小さなバーや飯屋では個人客相手なので、まったくメリットが無いに等しい。

   15.03.24-2.JPG
   ある程度の人出で賑わっていた方が雰囲気はいいよね

回答者から寄せられたメールに名前が上がった所はチェンマイ、サムイ島、プーケット、バンコクのシーロムなど軒並みすでにシーズンオフの状態だという。

いつも思うことだが、繁華街にはある程度の客足が無いと逆効果で寂れた廃れた雰囲気を醸し出すものである。景気の回復が待たれるといえよう。ゴーイング タイ ウェイ!


Tourist Numbers In March 2015
I just had a couple of reports of tourist numbers in the past week. Phuket is dead. Chiang Rai is dead. Chiang Mai is medium to strong. Pattaya is low. Any other reports of tourists?
#2 alant
Tourists in Chiang Mai are dying from the smoke.
#3 TheFishman1
Maybe Low season has started and in Chiang Mai Smoke is really bad
#4 MILT
Chiangmai is doing just fine....No tourist are dying from the smoke.. no one really gives a gecko fart.....
about the smoke...most people make their own holiday happiness themselves no matter what
is going on around them..
#5 Halfaboy
Is you info coming from sources as TAT or ATTA ? If not, can you refer the source ?
#6 dragonfly94
few dead on the islands as well!
#7 chicowoodduck
Pattaya is pretty much in the normal stage....except the Chinese have take over the buffet at the Hilton....booked out every Friday for lunch.....like storm troopers....lol.熱
#8
Chiang Rai is twice as bad as Chiang Mai for smoke density, visibility in CR down to about 500 metres.
#9 CapeThai
If it's the Chinese tourist numbers going down I really don't mind because I cannot stand and get sick to my stomach when the men "clean or clear" out the snot from their throat and spit it out on the pavement 勝ち誇り勝ち誇り勝ち誇り
#10 superdome
Tourists in Chiang Mai are dying from the smoke.
Samui is DEAD also
#11 morrobay
If it's the Chinese tourist numbers going down I really don't mind because I cannot stand and get sick to my stomach when the men "clean or clear" out the snot from their throat and spit it out on the pavement 勝ち誇り勝ち誇り勝ち誇り
The Chinese girls are nice. But what do these Chinese males do all day in Pattaya
beside gross people out and stand around all day in a daze smoking cigarettes ?
And Chinese tourist numbers are increasing:
In the past all their tours/ tour bus activity was mostly in the morning.
Now its all day into late afternoon
#12 pinkpanther99
I guess the OP may be referring to the story yesterday in the Bangkok Post which claimed tourists are now flocking back to Thailand and that tourist arrivals in January increased by 16%, despite the number of Russian visitors declining by 46%.
The story quoted stats from the Department of Transport - http://newdot2.samar...ls/11/221/24246 - who claimed that the figures represented "international tourist arrivals".
However, I'd bet that these stats probably only refer to international arrivals - rather than them being actual 'tourists' - which would be quite different. The stats put out by the Department of Tourism could also include business travellers or those transiting through Suvarnabhumi.
You only have to look around the popular tourist spots and read reports in other sections of this forum about just how quiet it is in places like Phuket and Pattaya currently. It's hardly a case of tourists flocking back.
#13 ToddinChonburi
OH yes and for the first time they will be telling the truth.What the hell !!!
#14 ToddinChonburi
Yes Monday the numbers are up and then on Tuesday they are down. I wonder how they can tell the difference between the business arrival and the tourist arrival ? 30 days or less just a stamp so EVERYONE'S A WINNER
#15 Just1Voice
You gotta remember TAT's way of thinking. If someone is flying from Japan to India, and they have to change planes in BKK, the minute they step inside Swampy, they are a verified TOURIST.
#16 connda
I'm assuming that the folks in Northern China are going to be flocking to Chiang Mai in order to get a relative breath of fresh air.
#17 Utley
The wife and I just got back from 3 days in Bangkok. The popular hotel we normally stay at in Silom was nearly empty.



パタヤのお天気一週間


クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:15| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

所有マンションの価値は?

   15.03.23-1.JPG
   ホテルもマンションもぞくぞく建設中のパタヤ

TVのよろず相談に出ていた投稿から一石。所有しているマンションの価値が将来も持続されるかという「相談」というよりも「疑問」です。

果たしてマンションを投資で購入したのか、或いは居住用に購入したのかは分かりませんが、いずれにせよベストアンサーとしては何人かの人が回答している通り。

先ず、投資用にせよ居住用にせよ、マンションの将来的価値を保証するものは何も無いということでしょう。上がる場合もあるでしょうし、下がる場合もあるでしょう。

しかし、上がるための要素を考えると自ずとその確率は推し量ることができると言えるでしょう。

需要と供給という面から言うと、正直どのくらいの需要が見込めるか分かりません。中国人の投資目的の購入なら多少見込みはあるでしょう。ですが、現在から将来に掛けて、中国人が今までのような投資ができるかどうかでしょう。

   15.03.23-2.JPG
   リフォームが必要で他の居住者が居ない物件もあります

すでに在住者のファランには供給過多との見方が大勢を占めています。

ある回答者が指摘していたメンテナンスの悪さも見逃せません。基本的にタイの文化、建物は建ててお終い。メンテナンスなどのコンセプトはあまり見られません。それは次のオーナー、つまり新しい所有者の仕事という訳です。

投資用にせよ居住用にせよ、長期保有は資産減少を意味していると捉えるのが常識と言えるでしょう。購入したら、快適に住んで、何年かのちには売却というのがベストでしょう。そして、売却益を期待しないことでしょう。

仮に利益が出たとしたら、それは「お年玉」と考えるのがベターでしょう。ゴーイング タイ ウェイ!

Today's condos, tomorrow's ghettos?
#1 krisb
For those of you that own a nice condo in a nice building, do you worry they will become tomorrow's run down ghettos?
Just wondering. ...
#3 Costas2008
If they keep spending money on maintenance it shouldn't become a ghetto.
House or Condo if you don't maintain it properly it will become a derelict.
#4 peterb17
Ghetto-part or area of a city where minority groups live- usually because of ethnic or socio- economic reasons.
Yes I worry about groups of impoverished Brits, their income having collapsed due to currency fluctuations . Paint peeling, stinking lifts, rats, not even able to afford the 99baht breakfasts.
What on earth on you on about??

#6 IMHO
Ghetto-part or area of a city where minority groups live- usually because of ethnic or socio- economic reasons.
Yes I worry about groups of impoverished Brits, their income having collapsed due to currency fluctuations . Paint peeling, stinking lifts, rats, not even able to afford the 99baht breakfasts.
What on earth on you on about??
Not sure what the OP is asking, but it sure sounds like you are describing a condo complex with a "View of the Sea"
#7 krisb
Yes I worry about groups of impoverished Brits, their income having collapsed due to currency fluctuations . Paint peeling, stinking lifts, rats, not even able to afford the 99baht breakfasts.
What on earth on you on about??
Reworded would be tomorrow's run down old condos.
Plenty around the place.
#8 Crazy chef 1
but you know the Thai(owner) habit in regards of maintenance...

#9 krisb
Exactly.
I was looking at condos for sale and saw run down dumps for 600k.
Made me wonder if these nice new buildings will be these 600k condos in 10 years?
#10 Crazy chef 1
I was looking at condos for sale and saw run down dumps for 600k.
Made me wonder if these nice new buildings will be these 600k condos in 10 years?
by law they have to be Thai owned though no chance-lucky if they are 200k worth in 10 years...
just as an example my next neighbor a high ranked army dude bought his brand new house 1.5 years ago-now it looks already like a rubbish dump...but three big cars...
#11 Rancid
Older Thai condos do tend to get run down, presumably to a lack of maintenance money, either not paid or pilfered.
However it does take a while so probably plenty of years left in a new building. Of course moobaans can also suffer the same fate, sure we've all seen a few of those as well.
#12 JingerBen
Quite true...
And the other side of the coin is the type of low-life people that may move in if the place becomes run down.
#13 jcisco
And the other side of the coin is the type of low-life people that may move in if the place becomes run down.
I think that is the point of which ghetto becomes applicable?



パタヤのお天気一週間


タイのホテル 予約ならココが便利



クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:50| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月22日

ファミリーホテルの従業員

   15.03.22.JPG
   ホテルのプールで遊ぶ従業員の子供たち

住み込みで働いていたヴュータレイのスタッフの子供たちを見ていて愉快な気分になった。

勿論、住んでいる部屋はホテルの中にあるゲストルームとはいかないだ、きちんと従業員の住む建物があり、一応、曲がりなりにもホテル住まいである。

スタッフの多くが子供連れで、敷地内で遊んだり、ゲスト用のプールまで使用していた。

流石に大きなホテルではこうもいかないだろうが、小さなファミリーホテルならではのことであろう。

私を愉快な気分にさせたのは、ほとんどのタイ人が出稼ぎで田舎から出てきているのがパタヤであり、田舎へ帰れば、よほどの環境でなければスイミングプールとは無縁だからである。

だから、プールで泳ぐスタッフの子供たちを見ていたら、「何とリッチな子供たちなんだろう」と金持ちの子供を見ているような気持ちになったからだ。サヌック・マーク!


パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利


クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

posted by ミスター・ウォーク at 00:07| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サヌック・マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月21日

やっぱりパタヤへ里帰り

   15.03.21-1.JPG
   見知らぬバイクの彼女が乗せてくれたこともありました

暑い。一気に気温が上昇した。此処イサーンでは気候が中部や南部と違い、冬から真夏へと変化する。幸い、まだ雨季にとはならず、暑さだけである。

これが雨季に入ると豪雨と湿気も一緒となる。

そんな嫌な季節が来る前に真夏のタイの正月、ソンクラーンがやってくる。毎年四月十三日がタイ正月だが、パタヤでは一週間もやっている。

   15.03.210-2.JPG
   ストリートでも可愛い子に出会うチャンスも期待大

ナクルア地区が18日でパタヤが19日なので、13日からずっとやっていることになる。もっとも去年のパタヤは13日を過ぎても以前と比べると遥かに静かだったが。

実は親友デル・ボーイから誘われているのだ。どうやら今年は奥さんと娘がソンクラーンに合わせて里帰りして留守になるようなのだ。

   15.03.21-3.JPG
   酒は飲めなくてもバービアは楽しいのです

何とか知恵を絞り、私も独りでパタヤに里帰りするべく、思案している最中です。下手に言うとカミさんが「私も一緒に行く」なんてなりかねませんから。行くなら当然一人でしょう。ゴーイング タイ ウェイ!


パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:42| バンコク | Comment(0) | TrackBack(0) | ソンクラーン百景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月20日

ガラクタ集めが趣味のオーナー

   15.03.20.JPG
   単なる古い物が好きなのかガラクタ収集家のオーナー

2007年から去年まで住んでいたヴュータレイプレイス。一応、ホテルという形を取っているが、長期滞在者も結構住んでいた。

しかし、何時まで経ってもインターネットが整備されず、断線が非常に度々発生してテナントを困らせていた。

優秀なフロントスタッフは首にされ、役立たずの親類の者で従業員を固めた。どうやらスタッフに払う賃金を惜しんだようだ。

立地条件と支払い条件が良かったので、すぐに越すことに決めた。何時、引越しになるか分からないので長期契約とはせずに毎三カ月の支払いでやってもらった。それが、8年近くも住むことになるとは人生分からない。

それにしても、このホテルのオーナー、懐古趣味なのか表向き「骨董品」に凝っていた。ホテルのロビーには古いラジオや扇風機など多数の骨董品が置かれていた。

しかし、私はそれが「骨董品」だと気付くまでに一カ月以上要した。それまでずっと「しかし、何故、こんなガラクタが置いてあるホテルなのだろう?」と不思議に思っていたのだ。

私が理解する骨董品とは「古い年代物を磨いて、手入れをして使える状態」にしてある物だと思っている。

只、古い物を掻き集めてきて、置いてある物は骨董品とは言えまい。アンティックと呼ばれるためには、手入れが成されていなければならない。それ故、単なるガラクタが何故、ロビーに置いてあるのか不思議だったのである。サヌック・マーク!


パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:37| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | サヌック・マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月19日

ホテルフロントの女の子

   15.03.19.JPG
   ドゥシットホテルのフロント勤務

ホテルのスタッフの内、綺麗で可愛い子はやっぱりフロントかレストランの接客部門が多いですね。

写真の子はサコンナコンにあるドゥシットホテルのフロント係りです。色が白いのは此処イサーンでも北部出身だからでしょう。

英会話もまずまずできて、笑顔が素敵な彼女、名前を聞くのを忘れましたが、接客も上々でした。

ホテルから病院までの道を聞いたのですが、案内もしっかりしていました。何度か過去に利用したホテルですが、直近でいうと去年の12月です。

まだ勤務したばかりのようでしたので、半年、一年くらいは勤務しているのではないでしょうか。彼女と親しくなれるなら、また行ってみたいものです。ゴーイング タイ ウェイ!

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

極GOLD

シックスパッド
posted by ミスター・ウォーク at 00:11| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ美少女紀行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月18日

玉子料理はカイチャオで決まり

   15.03.18.JPG
   材料はあるが、田舎では調理法が「タイ式」オンリー

日本では長い年月の中、異文化をいろんな形で取り込んできました。ですが、「丸ごと」鵜呑みにするようなことはせず、自分たちで工夫して形を変えてアレンジしてきた物の方が多いです。

特に料理の中にそれが見てとれます。餃子なども中国のそれとは大違いなのは、行って食べたことがある人は知ってますよね。

今日は田舎文化のお話です。料理は材料さえあれば、あとは調理の仕方ですので、どこでもできるはずです。アメリカに行ったことがある人はお分かりでしょうが、朝食を頼む際、必ず「How do you like your
eggs?」、つまり卵はどのようにと聞かれる訳です。

サニーサイド、スクランブル、オーバーイージー、などと好みの調理法を言えば、そのように作ってくれる訳です。

私の妻はそれなりにファラン料理も知っているのですが、「目玉焼き」が苦手なようです。卵料理となると必ずタイ式オムレツ(カイチャオ)にしてしまいます。目玉焼きと頼んでもカイチャオになってしまうには訳があると思っています。

その一つが鍋でしょう。日本では(間違いが無ければ)ほとんどの家庭でフライパン(平底)はあっても中華鍋までは無いでしょう。仮に中華鍋があったとしても、目玉焼きを焼くのに中華鍋は使わないでしょう。

タイでも料理に炒め物が多いのですが、そのせいもあり、ほとんど中華鍋で調理します。フライパンより使い勝手が良いのでしょう。ですから、日本とは反対に平鍋が無い場合が多いのです。

中華鍋で卵を目玉にしようとすると、タイ式のカイダオにならざると得ません。カイダオとはタイ式の目玉焼きのことです。しかし、カイダオだと「目玉焼きを油の中で揚げた」ものになってしまうのです。

卵の黄身が壊れ易いので、我が妻は最初からかき混ぜて葉っぱを入れてオムレツ、つまりカイチャオにしてしまう訳です。勿論、こちらも中華鍋で作ります。

結論から言うと平鍋を使わないので、中華鍋で調理する我が妻は卵を目玉焼きにできずにタイ式オンリーでカイチャオかカイダオになってしまう訳です。材料はあるのにできない訳はこの辺にあるのかな・・・とコーヒーを飲んでる朝です。サヌック・マーク!


パタヤのお天気一週間


タイのホテル 予約ならココが便利


クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ


posted by ミスター・ウォーク at 10:04| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サヌック・マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

インド人に人気の「御風呂屋さん」

   15.03.17-1.JPG
   このハニー・ボディー・マッサージにも多くのインド人が

バンコクでは有名なソープランド。金魚鉢と呼ばれるのはガラス張りになっているからだろうか。ひな壇の席に着飾ったホステスが座り、番号札を付けて指名が係るのを待っている訳です。

かつて、日本に留学していた青年がタイに戻り、日本で経験した当時「トルコ風呂」が起源となっている訳です。

そのソープランド、パタヤにも何軒かあります。セカンドロード、ビッグCの近辺に集中していますが、今ではソイ5付近にラスプーチンがあり、ソイ・ハニーにもあります。

しかし、パタヤでは流石に日本人もソープランドはあまり行きません。どちらかというとバービア、ゴーゴーバーが多いですね。

   15.03.17-2.JPG
   白人のホステスも在籍するラスプーチン

パタヤのソープランドと言えば、客層はインド人が多くなりました。タクシーやミニバンで小グループでやってきます。

昔からインド人というとタイ人ホステスに嫌われていました。私が直接聞いた理由の一つは「インド人は臭い」ことです。これは私にも分かります。

二番目は助平×3〜4で、そのくせにケチというのがあるでしょう。そういう訳でずっとホステスに人気はありません。

最近は「小金持ち」になったインド人も増えたのでしょう。直接交渉では断られることもあるので、そこでソープランドが人気なのでしょう。

基本的にソープランドではホステスは相手を選べません。指名が掛かれば、誰とでも接客しないといけません。それから、ソープの場合、すでに料金はロビーで徴収されており、残りは心付けだけとなりますから、ケチなインド人でもそれほどトラブルになりにくいと思われます。

これからこの先、ソープランドの客としては中国本土からの客層が見込めますね。すでにファランや日本人は卒業してしまったソープ遊びもインド人、中国人にとっては「初体験」となる訳です。ソープの需要はまだまだあると言えるでしょう。サバイサバイ!


パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:21| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | サバイ・サバイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月16日

初挑戦!自家製味噌ラーメン

   15.03.16.JPG
   初挑戦の自家製味噌ラーメン

流石のラーメン好きな私もずっと醤油ラーメンばかり食べていたので、些か飽きてきた。以前、紹介した「俺流」の醤油ラーメンは過去ログを読んでいただきたい。


超簡単!本格的激美味ラーメン術



ずっと考えていたのが、自家製味噌ラーメンである。しかし、醤油ラーメンの出汁とは違い、どうやって味噌ラーメンのスープを作るのか分からないでいた。

ネットで調べたこともあるが、どうもイマイチ、ピンと来なかった。しかし、「案ずるより産むが易し」、兎に角、やってみようと決心した。

味噌は冷蔵庫に入っている。だが、普通の醤油ラーメンを作り、その中に味噌を入れてかき回すのでは芸がない。

そこで、玉ねぎを細切りにして、チャーシューを細切り、ごま油が無かったのでサラダ油で炒めて、ニンニクと生姜を卸して擦った物と一緒に炒めた。そこに味噌を入れ、一緒に炒め、味噌の完成。

小鍋に油を少々ひいて、玉ねぎを炒める。本来はここで、もやしやキャベツ、人参など、もう少し野菜を一緒に炒めると更に良いのだが、材料が無くて玉ねぎオンリーとなってしまった。

そして、超簡単ラーメン術の通り、丼一杯の水を加え沸騰させ、本出汁を小さじ少なめに四杯。煮だったところに作ったばかりの味噌出汁を適量入れた。味見をしてみると「確かに味噌の味」がする。

そのままでは味が薄過ぎるので、常備してある醤油ラーメンの出汁で味付けし、初めての自家製味噌ラーメンが完成した。

希望の野菜が足りなかったので、100点は上げられなかったが、それでも十分に満足な味噌ラーメンができた。味噌の出汁ができたので4日連続で食べてしまった。アロイ・マーク!


パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:15| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アロイ・マーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月15日

砂糖好きのタイ人

   15.03.15.JPG
   コーラ好きなカミさんと息子は肥満体

タイ人の砂糖との付き合い方には恐れ入る。コーヒーに砂糖?当然でしょう。スプーン一杯?二杯?NO NO, NO。タイ人の常識では三杯か四杯でしょうね。

コーラ、スプライト、ファンタと甘い清涼飲料水は大好きなのです。流石にまだコーラに砂糖を入れて飲む人は見掛けておりませんが。

タイ式ラーメン、バーミーやコイティオにはテーブルの上に用意されてある調味料で味付けするのですが、だいたいどんな子も砂糖を一杯から三杯丼に入れますね。

勿論、唐辛子を忘れることはありません。

ネットを見ていたら、砂糖にも中毒作用があって、体が要求するようになってある程度の時間が経つと欲しがるようになると出ておりました。真偽は定かではありませんが、そのような作用もあるような気がします。

当然ですが、ここまで砂糖を摂ると虫歯ができます。一般的なタイ人の感覚ですが、虫歯は治療するものではないのです。

痛くなったら、抜歯が常識なのです。これがゴーイング タイ ウェイです。信じるか、信じないかは、あなた次第です。


パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:34| バンコク ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ人の驚くべき真実 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月14日

マイペンライの精神で

   15.03.14.JPG
   安くてありがたいタクシーだがトラブルも多し

タイのスワンナブーム空港から都内まで乗った日本人がタクシーの運転手にぼられて激怒。フェイスブックに載せたところ、バンコクの他の運転手から反撃があった。すでにニュースで知っていたが、どうやらこの騒ぎ、日本でも記事になったようだ。以下、お読みください。

私もバンコクのタクシーは余り好きじゃありません。ぼったくりまで行かなくても、行き先を告げているのに違う場所に連れていく誘いを掛けられたり面倒なことは日常茶飯事。

あまり酷い運転手なので5メートルの所で隙を見て飛び降りたこともあります。ロシアン・ルーレットをやってるくらいのつもりで乗るようにしてます。「どうぞ、当たらないでください」と祈りながら。

気持ちは良く理解できますが、記事にあるように「自国では無いのですから」マイペンライの精神で行きましょう。ゴーイング タイ ウェイ!

タイのぼったくりタクシー 日本人がFacebookで告発し波紋
NEWS ポストセブン 2月28日(土)7時6分配信

親日国として知られるタイ。ところが、2015年1月にタイの首都バンコクを中心に日本人お断りのタクシーが現れたという……一体、何が起きたのか――。

そもそもの始まりは、料金を不正に要求されたという日本人男性が、苦情や批判を自身のフェイスブックに書き込んだことに起因する。運転手はメーターの使用 を拒否し、700バーツ(約2500円)を要求したとのことだが、タイではこのようなケースは珍しくなく(それでも一時期に比べると圧倒的に減少してい る)、メーターを使用しないタクシーに対しては乗車を拒否するなりして対処するものだが、この男性は納得がいかなかったようだ。

日本語とタイ語で投稿されたこの書き込みは、瞬く間に拡散され、日本はおろかタイ本国にも轟いてしまい、最終的には警察が該当のタクシー運転手に1000 バーツの罰金を課すまでに至った。タクシー運転手に対する取り締まりも厳しくなってしまったため、バンコクを中心に運転手らが、「日本人乗客お断り」とい う張り紙を掲げる事態になってしまったのだ。彼らからすれば、真面目に仕事をしている運転手にまで支障が出てしまう事態になったわけだから恨みごとの一つ も言いたくなるだろう。

親日国の思わぬしっぺ返しに気が気でないのが、フェイスブックで「いいね!」を押してしまった当の日本人。何度もタイに訪れているA子さんは言う。

「あんなに優しく接してくれるタイの人が冷たくなったらどうしよう。たしかにタイではタクシーのトラブルはつきものだけど、今までこんなケースがなかっただけに……ちょっと心配です」

そんな日本人を見かねてタイ人はネット上で、「気にするな、タイ人でも乗車を拒否られる」「タイ人だけど、タイのタクシー運転手はクソだから気持ちが分かる」など、温情のこもった言葉やイラストをたくさん寄せているという……さすが微笑みの国である。

在タイ3年目のKさんはあっけらかんと語る。

「タイではこんなこと日常茶飯事です。タクシー運転手の張り紙も単なるパフォーマンスみたいなもんだから、まったく問題ないですよ(笑)。それより、他国 に来ているのに、自分の国のノリで物事を通そうとする日本人の生真面目が問題だと思いますよ。日本じゃないんだから勝手も違います。こんなんで両国の間に ヒビが入るわけもない。真面目すぎるというか、考えすぎなんですよ」



パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:17| バンコク ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | マイ・ペン・ライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月13日

ファラン男とタイ女性

   15.03.13-1.JPG
   男女関係は最初は盛り上がるが・・・

ファラン男とタイ女性の関係において、よく問題となるのが、これはもう御想像通り「金銭」です。

日常の生活用品の購入から徐々に大きな物へと移行してゆく訳ですが、最初はシャンプー&リンス、くし、髪留め用の輪ゴムなど小さな物から入り、徐々にエスカレートして、シャツ、サンダルなどの衣料品からヘアードライヤー、そして、自転車からバイク。

マイカーまで来ると「資格保持者」となるでしょう。そして、それがいよいよ「ビッグ・タイム」(ファランの連中は大型投資をこう呼びます)になる訳です。

「ビッグ・タイム」とは、例えば田舎に住む両親に家を建築してあげるとか、店を買ってあげるとか大型投資を意味します。

このような一連の動きはだいたい皆一緒です。そこで、いろんな駆け引きが生じる訳ですが、タイ女性同様、ファランの方も仲間内で意見交換を行っている訳です。

   15.03.13-2.JPG
   情報収集は必要不可欠

仲間が居ない人はエキスパットクラブなどの交流会に出てきて、先輩住人の意見を聞いて周る訳です。

よくあるケースに二人で暮らしている間は「ファランルール」の適用で上手くいっている関係が田舎へ越してから壊れるというものがあります。

タイ人女性の方はファランとの付き合い方、ルールを承知しているのですが、田舎へ帰ると「田舎文化・価値観」が待っています。そして、両親などから色んな要求をされると「ルール違反」と承知しならがらも、両親に意見には逆らえないのです。

だいたい、この辺で大きく揉めること請け合いです。そして、このすったもんだを通り越して頑張るか、離別となるかは二人次第となる訳です。ゴーイング タイ ウェイ!


パタヤのお天気一週間


タイのホテル 予約ならココが便利


クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:14| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

タイ人と結婚して上手くゆくケース

   15.03.12.JPG
   ドバイの不動産が不景気に陥り消えたエリック

何処でどう付き合おうと女性と付き合うのはお金が係るものである。別にタイ人女性だからという訳ではない。まず、それを念頭に置いて、話を進めたい。

「悪いことしちゃダメよ」(主演:ブレンダン・フレイザー)というコメディーがあるが、人間は実は本当に自分の欲しているものを知ってるつもりでも案外知らないものである。

詳しくは非常に面白い映画なので観ていただくことにして、あらすじを記すると、悪女の天使に自分の魂を売ることで七つの願いを聞いてもらえるとうだつの上がらない男(フレイザー)が、しつこく迫られ売ってしまう。

最初の願いは男が惚れている女と結婚して金持ちになりたいというもの。悪魔が願いを叶えると、男は南米の麻薬取引のボス。そして、念願の惚れている女と結婚している。

しかし、女は英会話の白人の男と浮気をしており、密輸組織から命を狙われる。悪魔は願いを叶えたのだ。だが、結婚している惚れた女には浮気をされ、金持ちにはなったが、麻薬取引のボスで命まで狙われては堪らないとキャンセルボタンを押す男。

バスケットボールの「有名な」選手になったり、作家になったりといろいろ全部、願いを叶えてはくれるものの、満足どころか全て上手くいかない。

続きは映画を観ていただくとして、私にも経験がある。アメリカの大学に行っていた時分、まさかと思うほど美人でコケティッシュで、金髪、グリーンの眼をしたアイリッシュのアイリーンとできてしまった。

相思相愛の恋仲に発展したのだが、自分が信じられなかった。それはそれは興奮する恋愛だったが、それがすぐに「不安」や「彼女を失う恐怖」になるのに時間は係らなかった。

まさか自分が彼女の彼氏になるとは信じられず、何時彼女が嫌気を差して私から離れていってしまうのか不安で心配になった。

タイ人女性に注ぎ込んで、その後の心配をして関係を拗らせるのは日常茶飯事である。

では、どうな方法があるのだろうか?その一つは「彼女に全部投資する」ことである。そして、自分の「お城」に住まないで「相手のお城」に住むことである。

例え相手のお城が「ボロ屋」でも「豪邸」でも、それなら相手がその棲家から出て行ってしまう心配は極端に低くなる。別れるなら自分が出て行くだけだ。

全部、注ぎ込んでしまうと、それ以上は無い訳だから、要求されても「無い物は無い」である。もっとも全部と言ってもそれをマジでやる馬鹿は居ない。要は相手にそう思わせるだけの芝居を最初からするのだ。

それでも相当額の投資をするのであるから、二人の関係は崩れないのが普通。浮気をしようにも「そんな資金は無い」ことは相手も承知である。

だいたいにおいて男女関係の亀裂は昔から「金と浮気」が最大の原因である。お分かりいただけたでしょうか。一つの方法です。ゴーイング タイ ウェイ!


パタヤのお天気一週間

タイのホテル 予約ならココが便利

クリクリしてくれっちょ蠍座
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ
posted by ミスター・ウォーク at 00:06| バンコク ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | How to 50de移住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ホワイトラグジュアリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。